大切なことを繰り返していくこと

呼吸神経の優位は便秘の危険信号になる?なんだこれは?雑誌に乗っていたために気になるようになったんですが、呼吸や血液の循環、消化呼吸などの機能をコントロールする自律神経、中でも腸内環境に深く影響しているのが副交感神経だそうな。

副交感神経と、自律神経のバランスが凄く大事だということは私もわかっているのですが、いかんせん目では見えないために、どれだけのことをコントロールしていくのかが大事。

通常、内臓は交感神経が強くなると機能が活発になるので、だけど、胃や腸などの消化器官だけは副交感神経が強くなるので、腸の蠕動運動も活発になるので、副交感神経はリラックスされると言われる。現代人は毎日刺激やストレスが多く、どうしても交感神経ばかりが優位になりがちに。

そのために、ウォーキングをしたり、精神を落ち着かせたり、お湯に使ったりと工夫をしておくことが重要になるそうです。この些細な事なんですが、どれだけのことを考えてから毎日のように繰り返していけるのかが重要になるはず。

[PR]
by kisetauwaokosuna | 2016-02-02 18:43


効果のあるサプリを使うことがだ... >>